--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-20

つるアイスバーグの誘引 2010

アイスバーグ誘引(左)1

今日は暖かい日でしたね^v^
小春日和に誘われてずっと気になっていたつるアイスバーグの誘引をやってみました!
バラが元気良すぎて枝がバネのようでおまけに花芽も動き出しちゃってて、もう大変!
花芽は潰すし、枝は折るし、まさに死闘でしたよ(笑)

誘引中気がついたのですが、2年目の木質化した枝にも新しい芽が出ていました。古い枝も長く楽しめるのはアイスバーグのすばらしい長所ですね。

アイスバーグ誘引(左)2
つるアイスバーグ(左側)直線に伸ばしたくて複数の枝を垂直にねじねじしてあります。春夏に成長して太く堅く一本の幹のようになってくれるかなぁと期待しています。

アイスバーグ誘引(左)3
垂直に伸ばすとはいえ花も見たいのでなるべく枝に負担をかけてみました。枝はサイドシュートだったので割と柔らかくおとなしく誘引されてくれました。

アイスバーグ誘引(右)1
つるアイスバーグ(右側)枝が右へ流れるので左へ引っ張ってまっすぐにしています。一年すれば木質化してこのまま固まってくれると思います。

アイスバーグ誘引(右)3
こちらは枝がベイサルシュートだったので力が強く誘引に苦労しました

アイスバーグ誘引(右)2
早くに葉を落としすぎたせいか、もうこんなに芽が動いてしまっていました~><

アイスバーグ誘引外側1
どうしても垂直に伸ばせない枝は横に誘引しました

アイスバーグ誘引外側2
ほとんどの枝はトレリスに張り付けて平面構成になっているのですが、この枝だけは張り付けないで飛び出させてみました

アイスバーグ誘引内側
こちらはトレリスの内側、テラスの方へ誘引してみました。家の中からバラが見えると思います。


2011.5.20追記

プチノエルさん 美しい誘引
横浜市白楽のアンティークショップ プチノエルさんのつるアイスバーグ

ブログを徘徊していたら美しすぎる誘引を発見してしまったのでupしました。
この流れるようなこぼれるような繊細な枝ぶり。まさに芸術です。見た瞬間、稲妻に打たれました
おそらく枝先を切り詰めず、細いまま残してふんわりと庇に載せるように誘引しているんでしょう。あぁ、誘引直後の冬姿が見てみたい私もこんな景色が作れるように冬の誘引がんばるぞ!

Petit Noёl プチノエル blog つるアイスバーグの枝変わり?!(外部リンク)よりイメージ抜粋
 →リンク元のつるアイスバーグの枝変わりしたと思われるお花も繊細でとってもきれい。(さし木で増やせないのかな?!)
  アイスバーグって枝変わりしやすい品種なんでしょうかね。


関連記事
つるアイスバーグの剪定2010
ピエール・ド・ロンサールの誘引剪定・誘引線引き2010
つるアイスバーグの芽吹き2011
バラ寒肥2011
スポンサーサイト

theme : バラが好き!
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyuuuuu

Author:miyuuuuu
2009年11月に南関東に小さな家を建てました。最近アルバイトを始めました。大好きなガーデニングの時間を大切に、でも夢に向かってコツコツと。

このブログには植物の成長と日々の観察で気がついたことを綴っていこうと思います。また旅行記もアップしてあります。

自分の備忘録だけでなく訪問してくださった皆さんの役に立つブログとなることを願って★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。