--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-04

ピエール・ド・ロンサールの芽 2011新年

2011新年ピエールの芽

写真はピエールの新芽です。お隣のアイスバーグに比べると少し成長が遅いですが、少し膨らんでいます。普通はこんなもんですよね!我が家のアイスバーグが早すぎます(笑)
出窓の下に誘引した日の当たらない枝ではまだ芽が全然動いていません。

2011.1.30追記

ピエール20110130-1
朝から夕方まで日が当たる南向きの環境の枝。赤みが強い。

前回の記事から約4週間後のピエールの写真です。少しずつ芽が膨らんでいますが、葉っぱはまだです。つるアイスバーグは一部新芽を展開しているのでそれに比べると遅いです。剪定時期の違いのせいでしょうか、それとも品種的な違いなのでしょうか。ちなみに生育環境は同じです。
ピエールは枝や蕾の赤みが増しています。芽を伸ばすよりも色素作りに力を集中させている感じです。この赤みがピエールのかわいらしい花の色になっていくのかなと思うとワクワクします!


ピエール20110130-2

ピエール20110130-3
出窓の下、まったくの日陰に誘引した枝。枝に赤みがなく蕾も小さいです。

ピエール20110130-4


2011/2/25追記
今日、葉っぱが展開しているのを見つけました!

ピエール20110225


2011.3.17追記

ピエールの葉っぱも少しずつ伸び始めています。日陰になっている枝にも葉っぱが展開し始めました。日向の葉は赤みが強いですが、日陰は赤みが弱く緑が強いです。

ピエール20110317



関連記事
ピエール・ド・ロンサール ワイヤー張りと誘引2010
ピエール・ド・ロンサール開花日記2011-1(2011.4.20)
つるアイスバーグの芽吹き2011
スポンサーサイト

theme : バラが好き!
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyuuuuu

Author:miyuuuuu
2009年11月に南関東に小さな家を建てました。最近アルバイトを始めました。大好きなガーデニングの時間を大切に、でも夢に向かってコツコツと。

このブログには植物の成長と日々の観察で気がついたことを綴っていこうと思います。また旅行記もアップしてあります。

自分の備忘録だけでなく訪問してくださった皆さんの役に立つブログとなることを願って★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。