--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-05

ミニカトレヤの花芽 2011

ミニカトレア 花芽
丸で囲んだ部分が花の女王カトレヤの花芽になる部分。これがもっと伸びてこの先端に花が咲きます。


我が家の浴室にあるミニカトレヤが花芽を作り出しました。このカトレヤもう3年くらい咲かせてないのですが、今年の春ようやく花が見られそうです。花期は短めで1週間ですが、と~ってもいい香りがしてすごくきれいな花なんです。

咲かせなかった原因はやはり日光です。カトレヤは蘭ですが胡蝶蘭に比べると強い光が好きです。今まではあまり日の当たるところに置けなくてバルブ(葉っぱの下にあって蘭が開花と次の子孫を育てるための養分を蓄えるところ)を太らせることができませんでした。やはりバルブが十分太らないと花を咲かせてはくれません。次の子孫を作るだけで終わってしまいます。

下の写真で今年と去年のバルブの大きさの違いが確認できます。
ミニカトレア 新旧バルブ
赤い四角が今年のバルブ、青い四角が去年のバルブです。大きさは倍くらいの違いがあります。

過去2年咲かせてくれなかった株を切らずに取っておいてあるのですが、古い株には花芽らしきものは付いていません。その年に咲かせなかったらもうそれで終わりっぽいです。

ミニカトレア
光が真上から降り注がないのでみんな横倒しになってます。ほんとに日光が大好き。たぶん直射日光でもいけると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyuuuuu

Author:miyuuuuu
2009年11月に南関東に小さな家を建てました。最近アルバイトを始めました。大好きなガーデニングの時間を大切に、でも夢に向かってコツコツと。

このブログには植物の成長と日々の観察で気がついたことを綴っていこうと思います。また旅行記もアップしてあります。

自分の備忘録だけでなく訪問してくださった皆さんの役に立つブログとなることを願って★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。