--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-27

パテンス系クレマチス天塩植えつけ

天塩20110227-5
クレマチスの枝はめちゃめちゃ細いです。でも植え付け中間違えて上から石を落としちゃったのですが^^;ぜんぜん平気でした。

今日は昨日HCで買ってきたクレマチスの天塩(てしお)を庭に植えました。庭に地植えしたのですが、クレマチスの株元は日陰&伸びる蔦に支柱が必要ということで、WOODPROで購入したトレリス植木鉢を上から被せてみました。このトレリスには天塩だけからませます。枝を残して越冬する天塩に最適の場所です♪


天塩20110227-1

クレマチスは深植えが基本ということで穴を深く掘ってみました~。
掘った穴の深さは鉢の2倍強。3倍掘れという情報もありましたが、2倍でいいや・・・ということで^^;
そして多肥を好むということでいつもの牛ふん・腐葉土にマグアンプを多めに。庭土と半々くらいで混ぜて根をすっぽり覆いました。また水を好むということでこの時点でお水をたっぷりとあげました。

天塩20110227-2
良い根が生えてます!千葉の皆さんにはお馴染みのジョイフルホンダでなんと999円で購入した株です!ラッキー

天塩20110227-3
植え付けの途中で水をあげるとすごい勢いで吸い込んでました。


有機質と無機質の肥料成分たっぷりの土で通常の範囲までの植え付けを済ませた後はいよいよ深植え。地上から数えて二節目(二芽)までを無肥料の庭土で埋めました。

天塩20110227-4
このWOODPROのトレリスは一番小さいSサイズのプランターに150センチのトレリスをくっつけているのですが、トレリスの割りにプランター小さすぎたみたいで不安定です。なので中に重石を入れてバークチップで覆ってみました。


天塩(てしお)
キンポウゲ科センニンソウ属
パテンス系クレマチス(旧枝咲)
一期咲性の強い系統。前年に伸びた蔓に花芽が付く「旧枝咲き」
開花期:4月~9月
花後の剪定:花首または花首の一節下でカット。新梢も1/2カットする。
冬の剪定:(弱剪定)枯れた蔓や花芽のない枝のみカットする。
植え付け:有機質に富んだ中性土壌に植え込む。
ポイント:肥料を好むので季節、育ちを見て化成肥料、有機肥料を適宜与える。


2011.3.5追記

天塩20110305

植えつけてから1週間、枯れたように見える枝から蕾だけに生気がみなぎり出してきました。葉っぱもちょっと伸びてきています。枯れてるように見える枝も実は生きてるなんてクレマチスって不思議。


関連記事
クレマチス天塩 花芽(2011.4.7)
スポンサーサイト

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyuuuuu

Author:miyuuuuu
2009年11月に南関東に小さな家を建てました。最近アルバイトを始めました。大好きなガーデニングの時間を大切に、でも夢に向かってコツコツと。

このブログには植物の成長と日々の観察で気がついたことを綴っていこうと思います。また旅行記もアップしてあります。

自分の備忘録だけでなく訪問してくださった皆さんの役に立つブログとなることを願って★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。