--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-10

ERレディエマハミルトン植え付け1年目 ピンチ(摘心) 2011

エマ20110510-1
エマの一番花の蕾。もったいないけど、これからピンチをします。後ろに見える蕾はつるアイスバーグ。

去年の冬に鉢に植えつけたイングリッシュローズのレディエマハミルトンに蕾が出来ました。
良い香りのオレンジの花が咲くそうで早く花が見たいのですが・・・ここはぐっと我慢
株を充実させるために蕾をピンチしました!

バラを順調に生育させるコツは、葉を増やすこと。枝が伸び、小さな蕾が見えたら、花を咲かせずに葉を2~3枚つけて蕾を摘み取ります。これをピンチ(摘心)といいます。少なくとも9月上旬までは、花を咲かせずにピンチを続けましょう。
~別冊NHK趣味の園芸 イングリッシュローズのすべて~


うぉ~ 9月上旬までピンチかぁでも確かにエマって枝が細くて葉っぱも柔らかくて華奢。ここは素直に教科書のやり方に従っておこう。つるバラしか育てたことない私はエマの華奢さにびっくりしています。バラってもっと成長を抑えるのがやっとな位に強靭なものかと思ってました。まだ幼い苗だからなんでしょうかね。

というわけで、初めてのピンチをしてみました。

エマ20110510-2
ピンチ後の枝。細いのでポキっとあっさりと折れてしまいました。

エマ20110510-3
ピンチした蕾は全部で5つ。ちょっと葉っぱが縮んでいるところがあります。たぶん水不足かなと思います。GWの留守中にセットしておいた自動潅水機のセットの仕方を失敗してしまったようです。この後台風で大雨になるからがんばって~

追肥もしました。N:P:K=6:9:6で「バラの肥料」と書いてあるのが家にあったのでそれをパラパラしてみました。本によると4月中旬に追肥(N:P:K=8:8:8)を施すとありました。タイミング遅いしバランスも違いました(笑)

エマ20110510-4
上から見たエマの全体像。

エマ20110510-5
横から見たエマの全体像。新しく伸びた枝茎は15センチほど。全体樹高は40センチほどです。最終樹高は樹高100センチ*横張り80センチほどになるようです。早く大きくならないかなぁ♪


以下の記述は最近バラに興味を持たれた方のためのものです。

今回行った蕾のピンチは「つるバラには施さない」とのことです。
エマはブッシュタイプですのでピンチをしました。本では小型のシュラブタイプでもピンチをしています。
イングリッシュローズ(ER)は特性による分類ではなくデビッド・オースチンが作出したバラの総称です。彼の理想のバラを作り出すために色々な交配が試されているため、鉢で育てられる小型のタイプから屋根に這わせるくらい大型化するつるバラまで様々な性質のバラがあり、これらすべてがERと呼ばれています。たとえばグラハムトーマスはクライミングタイプ(つるバラ)、アンブリッジローズはブッシュタイプ、パット・オースチンは小型のシュラブタイプ、エブリンはつるに近い大型のシュラブタイプ、というような具合です。
ERを育てるに当たってはこの性質を知ることがとても大切です。ご自身のERはどのタイプでしょうか。私が参考にしている「別冊NHK趣味の園芸 イングリッシュローズのすべて」には性質による分類から育て方まで詳しく書かれているので一読をおすすめします。




関連記事
ERレディエマハミルトン 芽かき3月(2011.3.6)
スポンサーサイト

theme : バラが好き!
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

がんばってますね~!
私の庭でも、昨年いただいたモッコウバラが満開中で、これまでじつはバラにはあまり興味なかったのですが、すてきだな~と思うようになりました。
ピンチは、開花をぐっと我慢というところが辛いですよね~ 私も今アズーロコンパクトやミリオンベルをチョキチョキやっています(>_<)

りらさん♪

アズーロコンパクト&ミリオンベル、サントリー苗ですね!私もまたフラワーボックス用にサントリー苗を買いたいと思っています!ピンチはかなり心が痛みますよね。でも引き締まった株に満開の花が咲いているのを見ると、ちゃんとピンチしておいて良かったって思いますよね^^
それからモッコウバラ♪いいですねぇ!我が家はスペースの関係上断念した品種です。病気にも強いみたいだし、ご主人様の去年のプレゼントの園芸書はまだ開かなくて大丈夫そうですね(笑)
プロフィール

miyuuuuu

Author:miyuuuuu
2009年11月に南関東に小さな家を建てました。最近アルバイトを始めました。大好きなガーデニングの時間を大切に、でも夢に向かってコツコツと。

このブログには植物の成長と日々の観察で気がついたことを綴っていこうと思います。また旅行記もアップしてあります。

自分の備忘録だけでなく訪問してくださった皆さんの役に立つブログとなることを願って★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。