--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-08

カレックス プレイリーファイヤーの植え付け

カレックス プレイリーファイヤー乾燥気味の環境を好むため高植えしてあります

自然なイメージを演出するために常緑の優しい雰囲気のグラス類を探していました。耐寒性・耐暑性に強いということでカレックスを選びました。今日行った近所のホームセンターに298円で売っていたというのも大きな決め手でしたが(笑)でも、根を見てびっくり、かわいそうに根腐れしていました。ギリでレスキューできたって感じですかね。

カレックスの根根が茶色く変色しています。白い健康な根は皆無でした。

根の様子は写真の通り。ひどいでしょ。買ってきたときも重めの土がびちゃびちゃに湿っている状態でした。というわけで急いで植え替え!今植えられている土は極力ふるい落とすことにしました。
そして用土は庭土に牛糞・腐葉土・そしてパーライトをかなり多めに。とくに根に触れる部分はほとんどパーライト。これを周りの土より少し高めに盛って高植えしました。それから植え付けのあとの潅水もしませんでした。また根がやられているためマグアンプも混ぜませんでした。全部自己流ですので吉と出るか凶と出るかはわかりませんが。

カレックスの植え付け用土根がかなりやられていたので接触する部分はかなりパーライトの比率をあげました

カレックスは種類が豊富ですが、プレイリーファイヤーは株元がグリーンで葉先がオレンジになります。他にも赤やブロンズ、葉先がカールするものなど色々あって選ぶのが楽しくなります。

カレックス プレイリーファイヤー
カヤツリグサ科 常緑多年草 原産:ニュージーランド 背丈:40センチ
植え付け場所:日当たりの良い場所から半日陰
用土:市販の培用土、もしくは排水性の良い土
ポイント:伸びすぎたら地際で刈り込むことで何度でも再生。株分けで殖やすこともできる。

カレックス 周囲の風景柔軟性のある細い葉が風になびく

>>2W後のカレックスへ進む
スポンサーサイト

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyuuuuu

Author:miyuuuuu
2009年11月に南関東に小さな家を建てました。最近アルバイトを始めました。大好きなガーデニングの時間を大切に、でも夢に向かってコツコツと。

このブログには植物の成長と日々の観察で気がついたことを綴っていこうと思います。また旅行記もアップしてあります。

自分の備忘録だけでなく訪問してくださった皆さんの役に立つブログとなることを願って★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。