--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-18

つるアイスバーグの剪定 2010

アイスバーグ 剪定後剪定後のつるアイスバーグ

ずっと悩まされていた我が家の黒星病のアイスバーグですが、株全体に病気が広がってしまったので葉っぱを落とす為に剪定してしまいました。
今日の日記は剪定の詳細についてのメモです。

バラの剪定は新芽の少し上で切るということで、色づいていて力強そうな芽を探してそこで切ることを基本としました。新芽は葉っぱの下に隠れています。

葉っぱの下に隠された芽
葉っぱの付け根にあるピンクの成長点が新芽

新芽は葉っぱが生えている方向に合わせて色々な方を向いています。普通の樹木だとその方向によって次の二つに区別されています。
幹に向かって生えている芽を内芽
幹の外へ向かって生えている芽を外芽
基本は「外芽の上で切る」なのだそうですが、つるバラの場合は枝が縦横無尽に伸びているので内とか外とかあんまり区別できないですよね。なので伸びてほしい方向を向いている芽の上で切りました。

内芽と外芽つるアイスバーグの内芽と外芽 「外芽は外へ向かって伸びる」ということで黄色が外芽、赤が内芽なのかな

樹木の剪定の本を読むと成長組織を壊さないように新芽の方を少し長めにして、雨が傷口に溜まらないように斜めに切るとなっていました。でもまっすぐ切る人もいるみたい。あんまり神経質にならなくても良さそうですね。


外芽で剪定
新芽のある方を長めに斜めに剪定したつもりですが・・・あんまり斜めになってませんね(笑)

初めて剪定してみましたが、かなり楽しかったです♪それからつるアイスバーグって「好きな樹形に仕立てられる木」なんだなぁって思いました。HTのように剪定しなくちゃ咲かないって訳でもないので好きな枝は大いに残せますしね。そうするとその枝は一年経つと堅く木質化して自立します。スペースさえ許せば風景作りにもってこいの植物です。

よく本には鉛筆の太さの枝を残すと書いてありますが、去年我が家のつるアイスバーグはそれよりも細い枝の先端に咲きました。確かに量は少なかったですけど立派な葉っぱをつけてくれますので、目隠しとか作り上げたい樹形の為に細い枝を残すのもアリだと思いました。それから私は脇枝はほとんど剪定して一本枝にしてしまったのですが、村田晴夫さんの剪定を本で見ると場所によって脇枝も少し残してありますね。どんな樹形を作ってどこに花を咲かせるか、明日はちゃんと考えて2本目を剪定してみようと思います。

下の2本の枝はフォーカルポイントに伸びてきたのでどう仕立てようか迷い中。12月の誘引の時に切るのか倒すのか検討しようと思います。剪定って奥深い・・・。

中庭の内側に伸びてきた枝

目隠しの主枝2

目隠しの主枝3

関連記事
つるアイスバーグの誘引2010
ピエール・ド・ロンサールの誘引剪定と誘引線2010
スポンサーサイト

theme : バラが好き!
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miyuuuuu

Author:miyuuuuu
2009年11月に南関東に小さな家を建てました。最近アルバイトを始めました。大好きなガーデニングの時間を大切に、でも夢に向かってコツコツと。

このブログには植物の成長と日々の観察で気がついたことを綴っていこうと思います。また旅行記もアップしてあります。

自分の備忘録だけでなく訪問してくださった皆さんの役に立つブログとなることを願って★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。